【バレンタイン本命チョコ・義理チョコ】バレンタインチョコの準備期間とメッセージの伝え方

【バレンタイン本命チョコ・義理チョコ】バレンタインチョコの準備期間とメッセージの伝え方

バレンタインチョコの準備期間と、チョコレートに添えるメッセージの伝え方について。

バレンタインの準備期間は人それぞれですが、平均した統計は、2?3日まえから当日が57.9%を占めています。

1週間前からの準備は、22.5%なので、短期間でバレンタインのイベントに備えています。

細かい統計は以下の通りです。

●2〜3日前は22.5%
●1週間前は22.5%
●当日は18.7%
●前日は16.7%
●2〜3週間前は13.2%
●1ヶ月前は3.5%
●1ヶ月以上前3.0%

チョコレートと一緒に、贈り物に添えるメッセージを贈った人は、以外に少なく、全体で約8割の女性が、メッセージは添えなかったと回答しています。

●添えなかった 76.8%
●本命のみに添えた 13.2%
●本命も義理も添えた 6.1%
●義理のみ添えた 3.8%

メッセージを伝える方法は、バレンタイン専用のメッセージカードの回答が一番多く57.1%でした。

直接口頭で気持ちを伝えるは22.1%、メモ紙、ふせん紙やシールなどが20.9%でした。

PCや携帯電話、電子メール、インターネットのメッセージカードサービスなど、現代的なメッセージの送り方も、全体の22.7%でした。

バレンタインに手作りのチョコレートをプレゼントする方は、準備期間に、1週間は見て頂きたいと思います。

作り慣れている人は簡単に出来ますが、以外に手作りは難しいものです。何度か作ってみて、最高のチョコレートを彼に渡してくださいね。

メッセージの添え方も様々ですが、オルゴール付きのバレンタインのメッセージカードなどもあります。

思い出の曲がオルゴールになっていることもあるので、探してみてはいかがでしょうか。






続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。